ビューティーラッシュからeyemakeへの流れ

まつ毛はビューティーラッシュで黒目はeyemake

eyemakeで黒目を少し大きくしてビューティーラッシュでまつ毛を長くすればそれで目元はばっちりでしょう。

レンズとデザインが大人可愛いカラコンeyemake

カラコンをつけた印象ってやっぱりレンズの大きさとデザインである程度決まりますよね。
もちろん、メイクによっても全然違うし、黒目の大きさとか色でも少しは変わるでしょうけどね。

 

eyemakeってレンズが14.0mmと小さいのもあるんだけど、ドットデザインがよりナチュラルに見せてくれるんでしょうね。
これって自然に馴染ませるためだけではなくて、色素の量を最適化して、目に与える影響も考慮してくれてるんだって。
含水率38%なんで、乾燥もしにくそうだし。
いろんなところに気を配ってくれてる感じがする。

 

1日使い捨てタイプが出たのはとても嬉しい。
基本は長期使用タイプを使ってても、ワンデーを持っておくと、何かと便利なこともあるからね。
eyemakeは「度あり」もあるけど、「-8.00」まであるんで、ある程度目が悪くても大丈夫そうかな。
ベースカーブも8.6mmとよくあるサイズなので、つけれる人も多いかなと。

 

そしてカラバリと価格。
カラーはブラウンとブラック。
ナチュラルに大人っぽく可愛く見せるためには、この2色で十分かな。
価格も1箱30枚入り(片目1か月分)で3,280円。

 

先にカラコンのことを書いてしまいましたが、言いたいことはシンプルです。目元のメイクはまつ毛とカラコンでも十分だということです。
ビューティーラッシュ美容液に依存しすぎるのではなく、目を大きくみせるためにカラコンを使うのも一理あるということです。

顔のパーツで目が大事だからビューティーラッシュ

瞳にメイクはできません。でも目は口ほどに物を言うというくらいですから、目力によって印象がどれほど違うかは分かるでしょう。
強い意志、不安げな様子、そういうのも目にあわられることがあります。

 

立体感があり、瞳が強調されていると、それだけで力強さを感じます。実はビューティーラッシュに求めているのは、単にまつ毛が長くなって欲しいというだけでなく、目を大きくみせたいという気持ちがあります。
長いまつ毛をくるんと上下に広げることができれば、その分、目が大きくなったように見え、存在感が増します。すると、人の視線は目に集まるようになるでしょう。
陰影をつくるメイクはコツが必要になりますので、シャドウの色なども失敗しないようにしないと、逆にけばくなってしまいます。

 

可能であれば、ビューティーラッシュアイライナーを使うことで、美容液効果もありながら、メイクもできます。ただ、真っ黒に塗りすぎると、目力を通り越して怖い目になってしまいます。
また、優しい瞳にしたいなら、濃く塗り過ぎない工夫も大切です。


運営者 RSS購読 サイトマップ